スポンサーリンク

関西私大キャンバス敷地面積ランキング

スポンサーリンク
People & Blogs

#同志社 #立命館 #京都産業大学
関西私大キャンバスの敷地面積のランキングを見ました。前回関大千里山キャンバスを訪問したので
他の大学はどんなのか、と思いました。

チャンネル登録ください→https://youtube.com/channel/UCv3Mh0X1ukCmGdlNKIgglpA

Twitterしています→https://twitter.com/kazuhi70

コメント

  1. 立地と広さの掛け算がバランス良いのは関大の千里山だと思います。
    時間が戻せるなら関大行きたいです。

  2. 広いキャンパスは土地価格が安い場所になりますね
    同志社の今出川、甲南の岡本は坪単価が違います
    近大の東大阪キャンパスは近鉄長瀬駅でイメージはよくないので資産価値からすれば低いでしょう
    ですから東京都心部に本部がある大学は土地だけでもかなりの資産があると考えられます
    学生数を多くするには龍谷、立命は滋賀県、関学は兵庫県三田市などキャンパスを郊外に持って行かざるを得ないのがわかります
    東京都心部では法政が高層ビルらしいですね
    高さ制限がない特別地区に指定されたエリアなんでしょうか
    京都市内は建物の高さ制限が厳しく土地も非常に高く、京田辺市にキャンパスを作ったんでしょうね
    京産は創立当初から広い土地を購入していたのがよかったですね
    話はそれましたが各大学の含み資産がおおよそ把握できますね

タイトルとURLをコピーしました